深セン市内のバスのルートを確認する方法

深セン

麦田国際教育の熊添です。
深セン市内のバスルートを攻略できると、移動が非常に楽になります。
というわけで今回はバスルートを確認する方法をご紹介します。

こちらの生活に慣れているのであれば、スマホのアプリ「车来了」が無敵の検索アプリとなりますが、もしそうでないなら「百度地図」の利用がおすすめです。

今回はパソコンからでも使いやすい「百度地図」の使ってルートを調べる方法をご紹介します。もちろん日本にいながらバスルートを確認できます。

百度地图

バスの路線番号がわかっている場合

百度地図の都市を「深セン」に変更します。

下の画像を見てください。香港の地図が表示されています。おそらく日本で百度地図を開くと「日本」の地図が開くはずです。

しかし調べたいのは深センのバスルートですので、都市の指定を「深セン」に変更する必要があります。

検索窓に「深圳」と入力してください。もし中国語で「深圳」と入力できない場合は「深」だけでも大丈夫です。入力するとこうなります。

時計マークの右に表示されている「深セン」と「深圳」は検索履歴です。そしてそれよりしたが検索候補となります。虫眼鏡マークがついているものです。これの中から適当な候補をクリックします。わたしは「深圳湾口岸」を選びました。

すると地図の検索対象が香港特別行政区から深圳へと変更されます。

深圳を選択した状態でバス路線番号を入力してみる。

ここでバス路線番号を検索窓に入力してみます。

例えば「204」を検索してみましょう。

このようにどこからどこまでこの路線が走っているのか?

また運賃などもわかります。運賃は2元です。このタイプのバスの場合、1駅でおりても2元、最初から最後まで乗っても2元です。

詳しいルートもワンクリックで確認できます。

詳しいルートを確認したい場合は「途经站点」をクリックしてください。

ルートの詳細はこのように表示されます。

各停留所の名前をクリックすると、地図に場所が表示されます。

また停留所の名前の右側に「1号線」などの記載がある場合、それは近くに地下鉄の駅があるという意味です。ただ「近い」に幅があります。目の前が地下鉄の入り口の事もあれば数分歩かないといけない場合もあるので、これも地図でご確認ください。

目的地がわかるけど、どのバスに乗ったら良いかわからない場合

バスや地下鉄を使うしかないけど、どうやって行ったらいいの?も百度地図で解決

例えば蛇口のウォルマートに行きたいと思う場合、どうすればよいでしょうか?

海上世界から蛇口ウォルマートへ行く方法をご紹介します。

まずは百度地図を開いてください。そして検索窓に「沃尔玛」と入力します。もし中国語入力ができない場合は、地図上で目的地を探してもかまいません。

見つかりました。ではここへ行く方法を百度地図を使って調べてみましょう。

まずは目的地をクリックしてください。上の画像では赤いポイントで表示されている「ウォルマート」が青色になりました。

もちろん近くの別のお店やマンション名をクリックしてもかまいません。とにかく目的地を選択すると左上の検索窓の下に「到这去」と「从这出发」と表示されます。それぞれ「ここへ行く」と「ここから出発」という意味となります。

今回はウォルマートへ行きたい訳ですから「到这去」(ここへ行く)を選択します。

すると出発する場所を聞いてきますので、入力しましょう。中国語で入力できない場合は、地図上のポイントをクリックしてもかまいません。

今回は海上世界から蛇口ウォルマートというルートで検索してみました。

検索結果は「移動時間が短い」「乗り換えが少ない」「歩くのが短い」の順で表示されます。検索結果が複数表示されます。地図上には選択している検索結果のルートも表示されます。

検索結果の一番上に「113路/m133路/m409路」と複数表示されている場合、これはルートが同じなのでどれに乗っても同じだという意味です。

また「328路/m448路/m400路 」も実は同じルートです。蛇口ウォルマートにはバス停が2カ所あり止まる場所が違うだけです。

ですから「113路/m133路/m409路/328路/m448路/m400路 」どれでもかまわないとなります。これだけルートがあると5分以内には乗車可能です。

注意!深圳のバスには時刻表はありません。

実は深圳の路線バスには時刻表がありません。それぞれのバスは5分に1本とか、15分に1本とかという規則に則って運行しています。ですから時刻表に15分に1本と書いてあった場合、最大15分待つという意味になります。

まとめ:百度地図を使いこなすと深セン市内の移動がとっても楽になります。

スマホのアプリもありますので、百度地図をインストールしてみてください。

移動に対する不安がなくなります。

でもバスに乗るだけであれば百度地図ではなくて「车来了」(車来了)が無敵のアプリです。

その使い方はまた別の記事でご紹介します。

麦田国際教育の熊添でした。

コメント